fmiLOG(ふみろぐ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【鉄道】鹿島貨物にEF64運用復活!【ダイヤ改正】

<<   作成日時 : 2016/03/28 20:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 2016年3月ダイヤ改正、北海道新幹線、EH800、黒磯での機関車交換廃止(EH500の東北線スルー運転)といった変更の中で、一番のサプライズは再び地元北総に来ることになったEF64です。
 1094・1095レの1往復(日曜休)‐東京タ‐鹿島スタ間の1往復が、EF65運用から愛知のEF64運用に変更されました。
 1092・1093レは変わらずEf210鶴太郎の運用で、総武線の新小岩‐千葉間ではEF65も含め3種類の電機が見られます。
 2012年から2013年の1年間だけ、EF64が北総の運用に入ってたことがありました。このときは当時3往復あった鹿島方面の北総貨物3往復すべてが愛知のEF64牽引になっていました。3年ぶりの復活です。
 1094列車は、鹿嶋スタジアムを12時51分に出発、佐倉駅に13時55分頃到着、時間調整でNEXに道をゆずり、14時10分に佐倉出発、14時20分頃千葉駅を通過。14時52分に新小岩信号場に到着、30分停車の後、新金線、常磐線経由で南流山から武蔵野線に入り17時55分に東京ターミナルに到着します。北総区間、常磐線、武蔵野線は府中本町あたりまでは明るい時間帯に走るので撮影しやすい列車です。
 下りの1095列車は、新小岩を4時半頃に出発、鹿嶋に7時15分到着なのでこちらは撮影は難しい。
 運行時刻は改正前と変わらず。


画像

   物井‐佐倉間で撮影上り1094列車 
  EF64-1021 コキ18両編成です。このあたりでは運が悪いと下り快速電車か特急電車にカブります。


画像

   佐倉駅付近で撮影上り1094列車 EF64-1026号機
愛知のEF64ですが、関東への送り込み運用は改正前と変わりませんが、関東での目立った運転はこの北総に限られてしまいました。関東で4運用をこなしたらすぐに3075レで東海道を西へ戻って行きます。1041号機と1014号機の2両が廃止されました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【鉄道】鹿島貨物にEF64運用復活!【ダイヤ改正】 fmiLOG(ふみろぐ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる